メニュー

治療スケジュール

基本的に発達支援外来は2年間の診療を一つのクールと考えています。
2年程度経過するとある程度発達の伸び代が見えてくるからです。
治療による変化は、治療開始のち6ヶ月以内に見られることが多いため
まずは6ヶ月間治療を継続することをお勧めします。

発達支援外来診療スケジュール

 

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME